注目トピックスch

国内から海外まで、様々なジャンルで注目されているトピックをネットの声と共に紹介致します。

爆笑問題


爆笑問題(ばくしょうもんだい)は、タイタンに所属する太田光と田中裕二からなる日本のお笑いコンビ、司会者。略称は爆問、爆笑(さん)など。 太田 光(おおた ひかり、1965年5月13日 - )(57歳) ボケ・ネタ作り担当、立ち位置は向かって右。 埼玉県ふじみ野市出身。 田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年1月10日
93キロバイト (13,876 語) - 2022年9月8日 (木) 22:53
がっつりネタ見るのも久しいですね~

1 湛然 ★ :2022/09/09(金) 05:24:02.99 ID:CAP_USER9.net
爆笑問題 週2で新作コント配信! 9日公式YouTube開設 太田「際どいことやる意識ない」
9/9(金) 5:00 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/22f37b631489866575eb4b5e1d20075ef5e9684f
公式YouTubeチャンネルでコントを披露する爆笑問題の太田光(左から2人目)と田中裕二(左端)

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



 お笑いコンビ「爆笑問題」が9日に公式YouTubeを開設する。週2回新作コントを配信する予定。テレビのレギュラー番組を多数抱える太田光(57)と田中裕二(57)にとって毎月8本というハイペースの新ネタ披露。ツイッターやインスタグラムなどSNSをやってこなかった2人が、新たな活動の場に挑んでいく。

 太田は取材に「コントを地上波でやりたいなあと思っていたけれど、なかなかそんな機会もない。YouTubeならテレビと遜色なくできるのかなと思った。僕が社長(所属事務所社長で妻の太田光代さん)に頼み込みました」と語った。

 9日に開設する爆笑問題公式YouTubeチャンネルは毎週火曜と金曜の週2回更新。新作コントを初回は4本、その後は1本ずつ配信する予定だ。

 チャンネル名は「テレビの話」。人気放送作家の鈴木おさむ氏(50)が監修を務め、設定はワイドショーの現場。太田がうだつの上がらない制作会社ディレクター、田中が制作会社に「(視聴率の)数字が悪い」と文句を言いに来るテレビ局プロデューサーを演じる。

 テレビで多数のレギュラーを抱える人気コンビが今後月8本もの新作コントを披露するのは異例。かなりのハードワークが予想されるが、太田は「新作だけれど、世間話に近いし(ネタ作りは)ウチの放送作家もいるし、鈴木おさむさんもいる」とチームで臨む意欲を語る。田中は「水面下で動いていることを知らなくて、いきなり“リハです”って言われた」と笑わせたが「YouTubeは子供たちが好き。僕も巨大生物ものをよく見ている」と親しみある“舞台”に前のめりだ。

 込めるのは時事漫才のトップランナーらしさ。太田は「コロナだったり、旧統一教会とか、世の中で起きていることを反映しながらアドリブを挟んだりする。ほぼ漫才に近くできるようにあえて設定をワイドショーにした」と説明。「俺なんか毎週(発言が)炎上しているけれど“それはどうなの?”って視点もあったら面白いんじゃないかな」。時事問題をテーマに、YouTubeだからできるものを探りながら世の中に斬り込む視点も楽しめる構成とする。

 太田自身は羽目を外しがちなキャラだが、利用規約に違反してアカウント停止となる「バン」になるほどの「際どいことをやる意識はない」という。「YouTubeのルールに歯向かっていこうとは一切思っていません」と内容で勝負を挑む。結成34年で踏み出す一歩。2人は「肩の力を抜いて見てください」とアピールした。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

【【どこまでいく?】爆笑問題「あるもの」を始めたことに期待が多く寄せられることに】の続きを読む


10日に「選挙の日2022」が放送されました。

ネットでは今放送回出演の太田光さんへ"ある指摘"が続出しているようです。

【【違和感?】「選挙の日2022」出演の太田光さんへ"ある指摘"が続出】の続きを読む


^ 古坂と安枝瞳の結婚発表の際、古坂夫妻とピコ太郎夫妻の4ショットの写真が公開され、妻の名は「多味」で、ヒョウ柄の着物を着た安枝似の女性であることが明らかになった。 ^ レーシック手術した病院は… - 古坂大魔王オフィシャルブログ「古坂大魔王のブログンだい魔くん!」(2010年11月2日)
63キロバイト (7,877 語) - 2022年4月4日 (月) 19:07
みなさん今どうしてるんですかね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/19(木) 15:47:48 ID:CAP_USER9.net

5/19(木) 15:27配信
スポニチアネックス

 お笑いタレント古坂大魔王(48)が19日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)にゲスト出演し、お笑い番組「タモリのボキャブラ天国」時代の思い出を語った。

 番組ではこの1週間を「ボキャブラウイーク」と題し、90年代にお笑い界を席巻した同番組に出演していた「爆笑問題」「BOOMER」「X-GUN」ら人気コンビがゲスト出演した。古坂も「底ぬけAIR-LINE」のメンバーとして出ていたが、「あの連中はボキャブラの1軍なんですよ。ガチガチのスタメンというか。僕らは3軍ですから。“ボキャブラの人大集合”とか番組、あるじゃないですか?呼ばれないですもん」と、人気コンビとの格差を明かした。

 コンビ同士の関係は、横の連係が強いと言われる今のお笑い界とはまったく違ったという。「今は絆じゃない?順番で裏回しとかあって。あの当時はつぶし合いだから。マジのつぶし合い」と告白。「アニマル梯団」のおさるら、自己PRのため我先にと前に出ようとする芸人がいたといい、古坂は力ずくで止めにかかっていたという。「ベルトを押さえて“5秒前、4、3、2…”で後ろにぐっとやって、おさるが壁にドーン!ってなって、そこでしゃべる」と、激しい肉弾戦を振り返った。

 「ナイツ」の土屋伸之からは、「裏で格闘技みたいな感じでしている割には、仲いいですよね?ボキャブラ世代の人たちって」と驚かれた。古坂は「スタッフさんも怖かったんですよ。“これじゃあ無理。出さねえ”みたいな。だから芸人が固まって、ある意味、スタッフに“一丁泡吹かせてやろうとか(考えていた)”。“つまんないお前ら、おはよう!”とか言う人とかいたんで」と告白。制作スタッフへの反骨心もあったことを明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ca55fc41fe3ad8ee56c1aca1d3e35dd2ba9cd2bb


【【懐かしい?】古坂大魔王さん「あの番組」の話に当時の出演者の話題で盛り上がる】の続きを読む


田中 裕二(たなか ゆうじ、1965年〈昭和40年〉1月10日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、随筆家、司会者、俳優、声優。太田光との漫才コンビ「爆笑問題」のツッコミ、リーダー担当。 芸能プロダクションはタイタン所属。妻はタレントの山口もえ。 東京都中野区鷺宮に生誕。35歳で最初の結婚をするまでずっと同じ家にいた。
54キロバイト (7,866 語) - 2022年4月2日 (土) 12:01
何か想像できますね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/03(日) 11:59:20.17 ID:CAP_USER9.net

4/3(日) 11:21
スポニチアネックス

田中裕二 もし自分がウィル・スミスの立場になったら…「グーでいっちゃうと思います」

 爆笑問題の田中裕二(57)がMCを務めるTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。米アカデミー賞の発表・授賞式でプレゼンターのコメディアン、クリス・ロック(57)を平手打ちした俳優ウィル・スミス(53)について言及した。

 プレゼンターとして出席したクリスが、ウィルの妻ジェイダ・ピンケット・スミスを侮辱するスピーチしたことに激怒し、壇上に上がりクリスの顔面をビンタ。大騒動に発展した。

 スタジオでは、もし田中がウィルの立場になった時、妻でタレントの山口もえが同じように誹謗中傷されたらどうするかと聞かれ「これはちょっと…手が早い方なので、グーでいっちゃうと思います。(リーチが短くて)届かない可能性もあるけど」と苦笑しながら答えた。

 相方の太田光は「こいつ意外と気が短いからね」と言い、田中はかつて「こいつ(太田)が俺のことバカにしたから、胸ぐらつかんで宙に浮かせたことがありますからね」と明かした。

 ちなみに太田がウィル・スミスの立場になったら…という質問には「俺はヘラヘラしてて、隣の社長に殴られると思う」と芸能事務所・タイタンの社長の太田光代氏に殴られると予想。さらにリモート出演した実業家のひろゆき氏は「うちの彼女はめっちゃ気が強いので彼女が殴りに行くと思う。僕は止めにいくかも」と三者三様の意見だった。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6c6fbfb1b07131a8b0a6eb1c500c21525578558


【【やったとしても?】爆笑問題の田中「あの件」に対する反応に冷ややかな目が向けられる事態に】の続きを読む


太田 (おおた ひかり、1965年〈昭和40年〉5月13日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎
102キロバイト (14,590 語) - 2022年2月19日 (土) 14:43


そこまでになりますかね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/02(水) 14:42:13.02 ID:CAP_USER9.net

3/2(水) 13:05配信
スポニチアネックス

「爆笑問題」の太田光

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(56)が1日深夜、TBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)に出演し、新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種を受けたことを報告した。

 大の注射嫌いで知られる太田は、様々な接種のたびに声を出したり抵抗するなど、毎度のようなお騒がせぶり。そのため今回は、妻で所属事務所の光代社長も付き添うよう求められたという。「社長と2人だったんですよ。社長は俺を1人で行かそうとするんだけど、医者の方が『社長、来て下さい』と。要は俺が暴れるから。“あばれる君”になっちゃうから」。その意図を、太田は「注射の怖さを社長の怖さで抑えるみたいな感じなんだよ。医者としては」と推測した。

 先に光代社長が診察を受け、太田は別の場所で待機。すると、社長と医師らのやりとりが聞こえてきたという。「お医者さんが『さて…』。向こうも嫌がってるんだよ。看護師さんが『行きますか…そろそろね』って言ってるんですよ」。光代社長が出て来ても、太田は聞こえないふりをして「全然ボーッとしてるみたいな」状態で待っていたという。すると、光代社長から「何やってるの!あなた!」と強烈な一言で接種を受けるよう促されたことを明かした。

 部屋に入っても無駄な抵抗をやめない太田。「『ジャンパー脱いでもらえますか?』って。『あ?これですか?』って。『これから打ちますからね。大丈夫、全然痛くないですから。大丈夫ですよ』。『じゃあ、脱ぎます』。下にジャージー(を着ている)じゃん?『それもなんですけど…』。『あ、これも?この上から打てないの?』って」と、やりとりを振り返った。

 恐怖心が勝る太田は、接種前の消毒から「うあ〜!」と絶叫し、「痛いわけないです。消毒ですから」とツッコミを受ける始末。社長に押さえ込まれた上、看護師たちに周囲をガードされ、接種を受けたという。「『あ、あ、あ、あ、あ、あ〜!!』って。痛いわけ。そしたらナースの方が『痛いわけない、痛いわけない、一番細い針ですから。日本で一番細い針なんですから、痛いわけない』と」となだめられ、ようやく接種が終わったという。

 相変わらずの暴れっぷりに、相方の田中裕二は「3歳児かよ」とツッコミを入れていた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/10ff16bbbf4356c6ea6ffe7199c80d494623f966


【【マジで?】爆笑問題の太田「あること」をするために同伴者が必要な事態に】の続きを読む

このページのトップヘ