注目トピックスch

国内から海外まで、様々なジャンルで注目されているトピックをネットの声と共に紹介致します。

朝倉未来




31日に行われた「RIZIN.33」の解説に中川翔子さんが登場しました。

ネットでは今放送回における彼女の解説を観た視聴者から"ある指摘"が続出する事態になっているようです。

【【露骨?】RIZIN解説に登場した中川翔子さんへ"ある指摘"が続出する事態に】の続きを読む


ボビーオロゴン(Bobby Ologun、1973年4月8日 - )は、ナイジェリア系日本人のタレント、格闘家、実業家。アレムコプロダクション所属。 ナイジェリア、イバダン出身のヨルバ人で、埼玉県さいたま市浦和区(旧・浦和市)在住。2007年に日本国籍を取得しており、本名(日本名)は近田 ボビー(こんだ
35キロバイト (4,468 語) - 2021年12月9日 (木) 08:59


相手としては十分じゃないですかね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/10(金) 06:53:43.81 ID:CAP_USER9.net

12/10(金) 5:15配信
東スポWeb

左から斎藤裕、朝倉未来(東スポWeb)

 格闘家としての本気と覚悟が見せられるか。大みそかの格闘技イベント「RIZIN.33」(さいたまスーパーアリーナ)で、朝倉未来(29)が斎藤裕(34)とのリベンジ戦に臨むことが決まった。昨年11月に敗れた因縁の相手に、果たして未来はどんな戦いを見せるのか。榊原信行CEOは交渉過程で垣間見た〝決意〟に激闘を確信している。

 昨年11月のRIZINフェザー級初代王座をかけた一戦で、未来は斎藤に判定で敗れた。雪辱をかけた大みそか決戦に向け「2人とも強くなっていて勝負論のある試合になると思います。楽しみにしていてください。前回の試合も含めて研究してきているので、相手が希望するような試合にはならない」と自信をのぞかせた。

 会見では変わらずひょうひょうとした口調だったが、その胸には秘める思いがある。榊原CEOは斎藤戦が決まるまでの交渉過程を踏まえつつ「スリルを楽しんでいるというか…。今回は相当な覚悟を見せてくれると思っているんですよ」と語る。

 未来は今回、斎藤か6月に敗れたクレベル・コイケ(ブラジル)いずれかとの試合を希望していたという。負ければ格闘家としてのキャリアに大ダメージを負うリベンジ戦を、あえて注目のリングで望んだ形だ。

 榊原CEOは11月20日にインターネット動画配信サービス「ABEMA」で配信された「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」企画の前に未来と会った時の様子を明かす。

「『自分としてはリベンジをしたい。クレベルか斎藤でお願いします』と言ってきたんですよ。で『本当にやれるの?』って聞いても『やれる』と。すごいなと思って。おちゃらけたくないというのを感じた」

 大みそか決戦はお茶の間を意識して、派手さやインパクト、エンタメ性を優先しがちだ。だが、未来は真逆だった。「『大みそかは楽な相手でお願いします』と言ってきてもよさそうな立場じゃないですか。過去にそういうことばっかり言う選手もいたし。あれだけ実績や人気を持っていてケガもあるなら『手心くわえてよ』って言ってもよさそうなものなのに、そういうのが一切ない。こちらは第2、3案考えてましたよ。ボビー・オロゴンとか。『一応こういうカードもあるよ』って言ったら『ふざけてるんですか』って言ってました」

 ヒリヒリした死闘を見せるという、RIZINエースとしての責務からのボビー戦一蹴だろう。いよいよ本気になった未来に注目だ。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c7931490185230e66d12577eb668c11e9234a8a


【【やってみても?】ボビーさん、あの格闘家から見下される…】の続きを読む


【意味あった?】朝倉未来の1000万円企画、いろいろと後味悪い結果に


朝倉 未来(あさくら みくる、1992年7月15日 – )は、日本の男性プロ総合格闘家、YouTuber、スポーツインストラクター、実業家、歌手。愛知県豊橋市出身。元THE OUTSIDER二階級(60-65kg級、65-70kg級)王者。トライフォース赤坂所属。弟は同じくプロ総合格闘家の朝倉海。
40キロバイト (4,734 語) - 2021年11月24日 (水) 14:54


企画した人はどう思ってるんでしょうね~

【【意味あった?】朝倉未来の1000万円企画、いろいろと後味悪い結果に】の続きを読む


【よかった?】ゴマキの弟、本当に歯折れてない?


ユウキ (EE JUMP) (後藤祐樹からのリダイレクト)
JUMP元メンバー。本名は後藤 祐樹(ごとう ゆうき)で、EE JUMP脱退後のコラムニスト、YouTuber活動などは本名名義で行っている。 東京都江戸川区瑞江出身。江戸川区立瑞江第三中学校卒業。後藤真希は年子の姉である。勧修寺保都、勧修寺玲旺は甥である。 1999年に後藤
12キロバイト (1,374 語) - 2021年11月14日 (日) 00:49


いろいろ賛否両論のマッチングでしたね~

【【よかった?】ゴマキの弟、本当に歯折れてない?】の続きを読む


(出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)


本日行われたRIZIN25に出場した人気YouTuber「朝倉未来」の試合結果にネットの反応は?

【RIZINに出場した朝倉未来の試合結果にファンの声は?】の続きを読む

このページのトップヘ