注目トピックスch

国内から海外まで、様々なジャンルで注目されているトピックをネットの声と共に紹介致します。

ストレス


本仮屋 リイナ(もとかりや リイナ、1991年4月1日 - )は、アミューズ所属のフリーアナウンサー。元東海テレビ放送のアナウンサー。東京都出身。女優の本仮屋ユイカは実姉。 青山学院大学法学部卒業。大学時代、自分たちの企画したイベントで司会したことから、アナウンサーを目指すようになった。2009年
14キロバイト (1,735 語) - 2022年2月9日 (水) 08:51
これは向こうの話も聞かないとですね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/20(日) 16:21:26.37 ID:CAP_USER9.net

3/20(日) 16:12
スポニチアネックス

本仮屋リイナ 局アナ新人時代に…ストレスが原因で「手の皮が全部むけて、舌に発疹が出て味も分からない」
本仮屋リイナ公式インスタグラム(@riina_motokariya)から
 フリーアナウンサー本仮屋リイナ(30)が20日、ABEMA「ABEMA的ニュースショー」(日曜正午)にVTR出演。局アナ時代を振り返った。

 番組内では、「女子アナウンサー界の光と闇」について特集。局アナでの新人時代について、本仮屋は「私は入社初日から研修が足りていない形でテレビに出ていたので…」と切り出し、その上で「『本仮屋リイナが出る限り東海テレビは二度とつけません』とか、それが番組宛てにたくさん届いてて、それをなぜか知らないんですけど見せられたんですよね。それとかは辛かったです」と振り返った。

 当時は、相当ストレスを感じていたようで、「当時は手の皮が全部むけてストレスで…舌に発疹が出て味も分からない時期が最初の頃はあったんですけど」と回顧。そして「そこをなんか慣れですね。慣れていくと大丈夫になります」と話した。

 また、先輩から怒られた時のエピソードも告白。本仮屋は、「個室に呼ばれてすごい怒られて…謝らなかったんですよ、自分は悪くないし、言いたいことをやりきったと思ってやってたんで」と当時の様子を説明。「そしたら、先輩に『ごめんなさいって言え!』ってずっと言われて、『はい、すみませんって言うまで帰らせない』みたいな感じで言われて」と思い返し、最後には「先輩に怒られた時はすごい辞めたかったです」と苦笑いを浮かべていた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b7070a380edd5316f9de6ba7c3e79735f449819d


【【うーん】本仮屋リイナさん「ある暴露」がブーメランになると危惧される】の続きを読む


佐々木 (ささき のぞみ、1988年〈昭和63年〉2月8日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラス(現:秋田オーパ)に出店していたショップ「流行屋」の店員と
56キロバイト (7,020 語) - 2022年2月20日 (日) 15:57


いろいろ我慢してるんですかね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/25(金) 19:14:46.47 ID:CAP_USER9.net BE:439362949-PLT(40000)


2/25(金) 17:52
スポニチアネックス

佐々木希 「甘い物がどんどん好きに…」クレープ持った笑顔ショットに「天使」「絵になる可愛さ」の声
佐々木希公式インスタグラム(@nozomisasaki_official)から
 女優の佐々木希(34)が25日、自身のインスタグラムを更新。スイーツを満喫する姿を披露した。

 「今日もドラマ撮影!休憩中にクレープ食べちゃったよ…久々のクレープ最高でした。それにしても甘い物がどんどん好きになってきてる。夜ご飯控えよっと」とつづり、クレープを片手に持ち、うれしそうに笑顔を浮かべるショットをアップした。

 フォロワーからは「可愛いです」「好きなもの食べた方がいい」「クレープ美味しそう」「ベストショット」「一緒に食べたい」「クレープ持った天使だ、、」「絵になる可愛さ」「たまにはいいんすよ」という声が寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c93114a9af319ca85e85b33ab5dbc4c6fb487fc6

【写真】クレープを持ち、うれしそうに笑顔を浮かべるショット(インスタ)から

(出典 www.sponichi.co.jp)


【【つらい?】佐々木希さんの「ある写真」に限界説が浮上する】の続きを読む


平野 紫耀(ひらの しょう、1997年〈平成9年〉1月29日 - )は、日本の歌手・俳優・タレント。King & Princeのメンバー。 愛知県名古屋市出身。ジャニーズ事務所所属。 小学2年生のときにダンスを習い始め、中学2年生のときからアクロバットにも着手する。かつては名古屋の芸能事務所セント
36キロバイト (4,365 語) - 2021年11月16日 (火) 03:42


無理しないでほしいですね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/10(金) 08:28:57.86 ID:CAP_USER9.net

12/10(金) 6:01
週刊女性PRIME

King & Prince・平野紫耀が心身の限界で帯状疱疹、「ポスト嵐」を背負うエースの現実
映画『かぐや様は告らせたいファイナル』公開初日舞台挨拶での平野紫耀('21年8月)
 今年、メンバーそれぞれが活躍の幅を広げ、人気拡大中のKing & Prince。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの彼らだが、メンバーの平野紫耀(24)の体調を巡り心配の声があがっている。

平野紫耀、心身ともに限界?

『Myojo』(2021年1月号、11月20日発売)で三大栄養素の話題になった際、《そもそも栄養とか気にしないタイプだけど、ちょっと前に帯状疱疹になっちゃったからちょうど気にし始めたところで》と発言した。

「帯状疱疹」の原因は過労やストレスからくる免疫力低下と言われるが、彼が患ったという事実にファンは騒然となった。

 King & Princeは過去に『週刊女性PRIME』で実施した『1万人に聞いた「ポスト嵐」ランキング』でぶっちぎりの1位。

 さらに『好きなジャニーズランキング』では、平野が昨年4位からランクアップしこちらでも堂々の1位となった。グループとしても個人としても絶好調であることが伺えるが、そんな彼を民放テレビ局関係者はこう評価する。

「難しいと言われる漫画の実写映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜ファイナル』(東宝系)では橋本環奈さん(22)とのW主演を見事演じきり、新しいファンを獲得しました。

 映画のPRのために出るバラエティー番組でも天然キャラが炸裂し、番組でも抜群の存在感をだしていたと思います」

 今年の夏にはグループで『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーという大役を務め、平野は番組内のスペシャルドラマ『生徒が人生をやり直せる学校』の主演も好演。前出映画『かぐや様は告らせたい』の公開時期とも重なり、平野はプロモーション活動や撮影で多忙だったことが伺える。

 実際に平野をインタビューをしたエンタメ誌記者は彼についてこう話す。

「インタビューは各媒体10分刻みだったりしますが、多くのメディアから取材に応えることも。媒体によっては衣装替えをすることもあるため、かなりの労力がかかります。それでもサービス精神旺盛な平野くんは、イヤな顔一つせず、常に全力の笑顔で応えていました。

 人気絶頂でも天狗にならず、取材陣への対応も良い。多くの媒体から評判の良いアイドルと言えます。ただ、今年の夏はあまりに多忙で顔から少し疲れがでている時もあって心配ではあったんです」

業界からの評判も良い平野は、ファッション誌の取材で、その夏の多忙さについてこう明かしている。

《今だから言うけど、休憩時間に一人で、マネージャーさんの車にいるとき、“このまま、この車を走らせて逃げちゃおうかな”って思ったことが何回かあった(笑)。一回、リアルに運転席に座ったこともある》(『with』'21年12月号)
メンバーそれぞれが活躍し、キンプリ人気を加速

 エース1人に負担は抱えさせられないと言わんばかりに、今年キンプリのメンバーは個人の仕事でそれぞれが結果を残し、グループの人気をさらに加速させている。

 永瀬廉(22)はNHK朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』で主人公の幼なじみ「りょーちん」こと及川亮役でブレイク。

 先月25日に発表された『第38回ベストジーニスト2021』では、一般選出部門で初受賞し、1月からスタートのNHK土曜ドラマ『わげもん〜長崎通訳異聞〜』の主演を務めることも決定している。

 また高橋海人(22)は日曜劇場・ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)でメインキャストの生徒役を見事に演じ、その演技が絶賛された。

 リーダーの岸優太(26)はバラエティー番組でひっぱりだこな上に、月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)では内科医から救急医に転向し奮闘する難しい役をシリアスに演じきった。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/36bdc9d655799d17581596167c59b20c0b450274


【【心配】キンプリの平野紫耀、周囲の重圧でダウン寸前か?】の続きを読む

このページのトップヘ