注目トピックスch

国内から海外まで、様々なジャンルで注目されているトピックをネットの声と共に紹介致します。

注目トピックス


松本 (まつもと じゅん、1983年〈昭和58年〉8月30日 - )は、日本のタレント、俳優、歌手。愛称は「松」。東京都豊島区出身。堀越高等学校卒業。男性アイドルグループ・嵐のメンバー(無期限活動休止中、1999年 - 2020年)。 1983年8月30日に東京都豊島区で生まれ育ち、出身校は豊…
64キロバイト (7,893 語) - 2023年1月9日 (月) 09:30
若いですかね~

1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/12(木) 21:01:27.33 ID:nOFAiDEF9.net
2023.01.12 17:31

1月8日より、『嵐』松本潤が主演を務める大河ドラマ『どうする家康』(NHK)の放送がついに始まった。

その内容が若者に媚びを売りすぎているのではないかとして、往年の大河ファンから大ブーイングを浴びているようだ。

『どうする家康』は、いま最も注目を集める脚本家の一人である古沢良太氏が、新たな視点で、誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の生涯を描いていく。

国を失い、父を亡くし、母と離れ、心に傷を抱えた孤独な少年・竹千代(松本)が、弱小国の主として生きる運命を受け入れ、織田信長、武田信玄という化け物が割拠する乱世に飛び込んでいく…。

「ジャニーズ主演かつ、人気の戦国時代を描いていることから、若者もとっつきやすい。オープニング映像はモーショングラフィックス風のイマドキのおしゃれな感じで、これまでの大河とは一線を画す雰囲気です。セリフ回しもかなり現代風で、時代劇色を薄めていますね」(芸能記者)


「大河が年々軽くなってくなー」

この施策が功を奏して、若者にはそこそこ好評のようだが、ネット上では

《オープニングは目がチカチカして何か苦手…。目に優しくない感じからも中高年は切り捨てて若者向けに振り向けたのかな?》
《すごいポップ!笑 若者向け?笑 鎌倉殿もそうだったけど、どんどんここから演技も内容も変わっていくんだろうな~》
《NHKはターゲットを若者にシフトしてきたね。ネット課金しようとしてるのかな》
《今回は紅白みたいに若者向けの大河にするのかもね》
《漫画チックなドラマだなぁ。 若者向けにしてあるのかな?》
《若者向け? 軽いなあー。大河が年々軽くなってくなー。オープンニングとか、驚いたわ》
といった声があがっている。

「NHKは『紅白歌合戦』でも若者に人気の歌手を集めるなど、高齢者を切り始めています。黙っていても受信料を黙々と払ってくれる高齢者に媚びを売る必要がないのは当然でしょう。

これからは若者人気のコンテンツを増やして、いかに『NHKオンデマンド』などの有料コンテンツの会員数を増やすかがカギです」(週刊誌記者)

高齢者は、若者向けコンテンツを楽しむ努力が必要かもしれない。

https://myjitsu.jp/archives/403443

【【違う?】松本潤さん「例のドラマ」の若者向けの風潮に否定の声が続出する】の続きを読む


4日に「100万回言えばよかった」4話が放送されました。

ネットでは4話の"ある演出"に疑問の声が続々寄せられているようです。

【【なぜ】「100万回言えばよかった」4話の"ある演出"に疑問の声が続々?】の続きを読む


3日に「100万回言えばよかった」4話が放送されました。

ネットでは4話を観た視聴者から"ある指摘"が相次ぐ事態になっています。

【【間違いない?】「100万回言えばよかった」4話を観た視聴者から"ある指摘"が相次ぐ】の続きを読む


3日に「100万回言えばよかった」4話が放送されました。

ネットでは4話を観た視聴者から"ある声"が続出しています。

【【まさかの…】「100万回言えばよかった」4話を観た視聴者から"ある声"が続出】の続きを読む


田中 みな実(たなか みなみ、1986年〈昭和61年〉11月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、女優。フラーム所属。元TBSアナウンサー 。埼玉県朝霞市出身。 1986年11月23日(日曜日)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。…
44キロバイト (6,070 語) - 2023年1月17日 (火) 05:47
いろいろと変えないといけないですかね~

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/01/12(木) 18:22:32.46 ID:mJnNQpjE9.net
2023年1月12日 16:24

 女優の田中みな実(36)がジュエリーが最も似合う著名人に贈られる「第34回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の30代部門に選ばれ12日、都内で行われた表彰式に出席した。

 背中の大きく開いた白のドレスで登場した田中は「選んだものが、背中が開いているものだったので、しっかりトレーニングで仕上げてきました」と笑顔を見せた。

 主催者からプレゼントされたジュエリーはオニキスを基調としたネックレスで、「オニキスって魔よけなんですよね。メッセージ性を感じます。なんで魔よけなのか分かりませんが、いい1年になりそう」とも話した。

 最近では自分でもジュエリーを購入する機会もあるという田中。「リングを買いました。リングはもらうものだと思っていたのですが、気に入ったものが手に入るし、自分で稼いで自分で買うことに喜びを感じている」という。もらったジュエリーはというと、「久しく頂いていないですね。あるといいですけど」と苦笑いした。

 ここ数年は女優としても活躍している田中は「芝居はまだまだ未熟。もう少し胸を張って俳優をやっていると言えるように頑張りたい」と抱負を語った。結婚について話が及ぶと「いつになるか分からないですが、温かく見守ってもらわないと始まるものも始まらない。初回のデートで撮られちゃうとね。ぜひ見守ってください」と懇願して笑わせた。

東スポWEB
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/250816?page=1

(出典 tokyo-sports.ismcdn.jp)

【【ダメ?】田中みな実さんの「ある願望」に総出で無理という判断が下されてしまう】の続きを読む

このページのトップヘ