注目トピックスch

国内から海外まで、様々なジャンルで注目されているトピックをネットの声と共に紹介致します。

経済


杉村 太蔵(すぎむら たいぞう、1979年〈昭和54年〉8月13日 - )は、元政治家、コメンテーター、政治評論家、タレント、実業家。元衆議院議員(1期)。北海道旭川市出身。株式会社Coco Harete 代表取締役社長。既婚。3児の父。 北海道旭川市に生まれる。父と祖父は歯科医、曾祖父は弁護士で、男三兄弟の長男である。…
37キロバイト (5,262 語) - 2024年3月3日 (日) 00:51

(出典 www.sbrain.co.jp)


感じませんね~

1 尺アジ ★ :2024/02/25(日) 07:28:22.61 ID:oPgRCwlv9.net
 元衆院議員でタレントの杉村太蔵が24日放送の読売テレビ「ネタバレMGT」に出演。日本のデフレ経済に言及し、一部商品の値下げを決めた有名ハンバーガー店にもの申した。

 物価高などの要因で多くの企業が段階的に商品の値上げに踏み切る中、ロッテリアは平日昼ランチの商品の一部で約90~100円の値下げを始めている。これに杉村は「こういう経営をされると、また日本はデフレになるじゃないですか」と異論を唱えた。さらに「ロッテリアの人呼んできてほしいよ!大丈夫だよ!心配するなよ!」と持論を展開した。

 「でも助かる人も多いんじゃないですか?」という出演者からの質問に、杉村は「いや、その発想で日本をダメにしたわけじゃないですか。今はいい循環になってきていると思うんです。値段は上がっているけど、給料も上がって、買える力もついてきたじゃないですか」と少しずつ日本のデフレ解消に向かい始めているという自身の考えを示した。

※続きは以下ソースをご確認下さい

2/24(土) 16:15
スポニチアネックス

https://news.yahoo.co.jp/articles/26a9425f247ab694240baf8b35f7a7b0493cc50c

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1708769822/

【【全く?】杉村太蔵さんの「ある話」に実感が無いと言われることに】の続きを読む


前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年(昭和50年)11月22日 - )は、日本の企業経営者。 有限会社スタートトゥデイ創業者、株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長、株式会社前澤ファンド代表取締役社長、公益財団法人現代芸術振興財団会長、一般財団法人ARIGATO代表理事。千葉県鎌ケ谷市出身。千…
66キロバイト (8,297 語) - 2023年9月13日 (水) 15:23
main_visual_top
(出典 menomeonline.com)


やりそうですね~

1 muffin ★ :2023/09/12(火) 17:11:34.83 ID:DgcGHN/f9.net
https://www.oricon.co.jp/news/2294598/full/
2023-09-12 17:05

2021年12月、実業家・前澤友作氏らが、日本の民間人として初めて国際宇宙ステーション(ISS)に滞在した12日間と、宇宙に飛び立つまでの道のり、そして地球へ帰還した後まで密着したドキュメンタリー映画『僕が宇宙に行った理由』が、12月29日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開されることが、「宇宙の日」である9月12日に発表された。

「夢の先に見たものは-。」のキャッチコピーが表現するように、前澤氏が見つめる先にそびえ立つソユーズ(ロケット)が印象的なティザービジュアルも解禁となった。

少年時代にハレー彗星を見たことで宇宙に興味を抱き、「どうしても、宇宙に行きたかった」と語る前澤氏が、民間人として宇宙に行くことができることを知り、人知れず宇宙旅行にむけてプロジェクトを始動したのが2015年。そこからカメラを回し始め、21年にソユーズ(ロケット)が打ち上げられるまでに要した期間は約7年。

宇宙に魅了され、夢に向かって挑戦し続ける一人の男の姿と、迫力のある音や映像の打ち上げシーン、そしてISS滞在中の貴重な宇宙での映像など、宇宙にまつわるバックステージを鮮明に詳細に描いた初めての作品となる。

監督を務めたのは平野陽三。前澤氏の宇宙旅行に同行し、撮影を担当した。今作が監督初作品となる。

■平野陽三監督のコメント

続きはソースをご覧ください


(出典 eiga.k-img.com)


(出典 eiga.k-img.com)

【【またやる?】前澤友作さんの「ある映画」に何かあると期待を寄せている人が出ることに】の続きを読む


前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年(昭和50年)11月22日 - )は、日本の企業経営者。 有限会社スタートトゥデイ創業者、株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長、株式会社前澤ファンド代表取締役社長、公益財団法人現代芸術振興財団会長、一般財団法人ARIGATO代表理事。千葉県鎌ケ谷市出身。千…
63キロバイト (8,187 語) - 2023年7月20日 (木) 00:20

(出典 tk.ismcdn.jp)


それだけで判断できますかね~

1 フォーエバー ★ :2023/08/01(火) 17:42:19.70 ID:J4vX/JJ59.net
8/1(火) 12:40配信

スポニチアネックス

 衣料品通販大手「ZOZO」創業者で実業家・前澤友作氏(47)が7月31日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」(後11・30)に出演。仕事論などを語った。

【写真】「生年月日が全く一緒」前澤氏とaikoの誕生日2ショット(インスタから)

 実業家として成功をおさめてきたが「社長になるイメージはなかったし、なりたいとも思っていないし」と告白。「気付いたら売上が立ってて上場していた。楽しいことを追い続けた結果、利益がついてきて。稼ごうと思ったことは1回もない」と話した。

 サプライズ好きの前澤氏は「人を驚かすことができる人って、仕事もできる」とも。「そういう人は仕事でもびっくりするようなことを言えるしプレゼンできる。結果、ZOZOも、お客さんやブランドさんを驚かそうみたいなことばっかりやってきている」と力説した。

 また、今回占いを担当したシウマ氏から「先を読む力があり、この人は仕事できる・できないを瞬時に見極められる」と指摘されると、うなずいた前澤氏。「会社の経営者時代が長いので、新卒の面接あるじゃないですか。一瞬で分かりますね。部屋入ってきた瞬間に“こいつ採用、こいつダメ”って。瞬時に分かっちゃう」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7895a1605a98fed5900a36c3b874dc6aed5b6bbf

【【それで決まる?】前澤友作さんの「ある判断」に何かスッキリしない事態に】の続きを読む


ヘアカット専門店のQBハウスが4月からカット料金を1,350円に値上げすることが分かりました。

この報道にネットでは"ある声"が相次ぐ事態になっています。

【【でも…】QBハウスがカット料金値上げで"ある声"が相次ぐ事態に?】の続きを読む


杉村 太蔵(すぎむら たいぞう、1979年〈昭和54年〉8月13日 - )は、日本の政治家、コメンテーター、政治評論家、タレント、実業家。元衆議院議員(1期)。株式会社Coco Harete 代表取締役社長。既婚。3児の父。 北海道旭川市に生まれる。父と祖父は歯科医、曾祖父は弁護士で、男三兄弟の長男である。…
35キロバイト (4,912 語) - 2022年12月31日 (土) 05:58
何かと大変ですね~

1 首都圏の虎 ★ :2022/12/25(日) 15:04:04.36 ID:AbBg7wGq9.net
元衆院議員でタレントの杉村太蔵(43)が25日放送のテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」(日曜正午)に出演。電気代高騰を受けテレビで節電術を紹介していることに「日本相当やばいですよ」と悲鳴を上げた。

 番組が取材した80代の夫婦は、年金受給額の減少、物価高騰で節約生活に。暖房は使わず登山用フリースを着用、大好きなテレビも「もったいないから消す」と明かした。スタジオの出演陣も湯たんぽ、電気毛布、足先の冷え対策グッズなどで節電していると説明。

 これに杉村は「相当日本は貧しい国になったってことですね。湯たんぽにするかしないかをテレビで議論しているわけでしょ。日本相当やばいですよ」「厳しい国になってきましたね。悲しくなっちゃう」と嘆いていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4e539e41d6b1912f3262620a34664a4709d3b84b

【【他のところも?】杉村太蔵さんの「ある指摘」に周りが見えていないと指摘される事態に】の続きを読む

このページのトップヘ