14日、B'z・稲葉浩志さんとMr.Children・桜井和寿さんの対談動画が公開されました。

これにネットでは"ある点"がヤバいとの声を挙げるファンが続出しているようです。




■ネットの声

れれ
@rereryon

1時間この2人の対談無料で見ていいんですか!

2021-05-14 20:24:23

(出典 @rereryon)

愁🏳️‍🌈
@06shu09

この対談めちゃくちゃ面白いんですけど無料でいいんですか!?本当に!?ありがとうございます!!!!!!

2021-05-14 20:23:50

(出典 @06shu09)

デューク・北郷
@DukeKitago56527

稲葉さんと桜井さんのロック界を代表するビッグ2トップの歴史的Vocalist対談観終えたけど話してる内容も無料で観て良いの!?って位終始興味津々なものばかりで口開けてニヤニヤしながら(←キモいw)観てました!

2021-05-14 20:20:59

(出典 @DukeKitago56527)

くー🌈
@bz_mypleasure

いや、これ、普通に考えて有料にして良い内容だよ。無料って❗️だって2大神だよ、稲葉さんと桜井さんだよ⚰️⚰️

2021-05-14 20:20:06

(出典 @bz_mypleasure)

いばらき (かまぼこ)
@orangetometo

桜井さんと稲葉さんの対談?無料?お金取ってもいいのよ?

2021-05-14 20:15:38

(出典 @orangetometo)

gunpoki@AD
@GunpokiA

フォローしてる方がこれをツイートしてくれたアトピーB'z部のみなさーん、すごいよ稲葉さんとミスチル桜井さんの1時間の対談だって Youtubeで無料だよー#アトピーBZ部

2021-05-14 20:04:52

(出典 @GunpokiA)

FMドロップ 🐟✰*。
@Plelude_0510

Mr.Childrenの桜井和寿と B’zの稲葉浩志の対談映像無料公開!??そこら辺で豪華対談とか言ってる数億倍豪華というか… いやありえないでしょこの組み合わせは… いやほんと豪華

2021-05-14 19:59:21

(出典 @Plelude_0510)

きた
@kitasan_black93

桜井さんと稲葉さんの対談動画全部観たけど、これ金取れるレベルだろ。何がヤベーってこれを無料で観せてくれるヤバさ#桜井和寿#稲葉浩志

2021-05-14 19:55:00

(出典 @kitasan_black93)

べぇ
@beeeige02

稲葉さんと桜井さんの対談、ほんまに無料で観られるのか半信半疑やったけど無料でした。ありがとうオリゴ糖…

2021-05-14 19:43:23

(出典 @beeeige02)

まほ 🌷
@__A_QUA

通知来て秒で見に行った…。稲葉さんと桜井さんが同じ空間で話していることが尊すぎて涙出るし、1時間も無料で拝めてしまうことも有り難すぎて平伏すことしか出来ん最高に幸せな時間だった……

2021-05-14 19:31:21

(出典 @__A_QUA)

かぁか🐾
@2525kaaka2

桜井さんと稲葉さんの対談動画、無料なんだ!すごっ。見よっ

2021-05-14 19:30:53

(出典 @2525kaaka2)

レジェン堂
@koki02kokitd

これ無料で見れるのはやばい。日本音楽界の宝やぞ。

2021-05-14 19:19:16

(出典 @koki02kokitd)

丸男君
@maruo0607

稲葉さんと桜井さんの対談、別の漫画の主人公同士が夢の共演した感あるな。意外にも今まで交わることがなかった2人の対談が無料で観れるのすごい。

2021-05-14 18:41:48

(出典 @maruo0607)

シン・ミン プイ:||
@minpuuuuuu_i

有料ですか?、、、無料です、、、。金を払わせろください!!!

2021-05-14 18:36:39

(出典 @minpuuuuuu_i)

まぐろ(やこです)
@uo_yu_maguro

え、これ普通に無料で観られるの?!すごくない?!

2021-05-14 18:29:54

(出典 @uo_yu_maguro)

Ryohei
@masyjam

稲葉さん桜井さんとかいう日本の二大アーティストの対談が無料で観れるとか贅沢過ぎ

2021-05-14 18:27:44

(出典 @masyjam)

■関連情報
B'z(ビーズ)は、ギタリスト松本孝弘ボーカリスト稲葉浩志からなる日本ロックユニット[3][4]。所属事務所はVERMILLION。所属レーベルはVERMILLION RECORDS。公式ファンクラブは「B'z Party」。

概要

1988年にシングル『だからその手を離して』とアルバム『B'z』の同時発売でデビュー。1990年発売の5thシングル『太陽のKomachi Angel』で初のオリコンチャート1位を獲得し、同年発売の4thアルバム『RISKY』、1991年発売の8thシングル『LADY NAVIGATION』が初のミリオンセラーになるなど作品が次々とヒットしており[5]、これまでにシングル15作品、アルバム19作品がミリオンセラーとなっている。中でも、1998年発売のベスト・アルバムB'z The Best "Pleasure"』は日本国内の音楽史上で初めて売上枚数が500万枚を突破したほか、同年発売の『B'z The Best "Treasure"』との2作品合計で約1,000万枚の売上枚数を記録している[6]。2007年にはアジア圏のミュージシャンとしては初めて「ハリウッド・ロックウォーク英語版」に殿堂入りした[7][8]。2008年にはギネス世界記録から「日本でもっともアルバムを売り上げたアーティスト」の認定を受けている[9][10]

Mr.Children(ミスター・チルドレン)は、日本の4人組ロックバンド[注 1]1989年に結成[8]。略称および愛称はミスチル[9][10][11]。所属事務所はエンジン(烏龍舎傘下)、レコード会社トイズファクトリー。公式ファンクラブは「FATHER & MOTHER」。

概要

1992年5月10日、ミニ・アルバムEVERYTHING』でメジャー・デビュー[12]。1993年発売の4thシングル「CROSS ROAD」がロングヒット、ミリオンセラーとなりブレイクを果たすと[13]、1994年発売の5thシングル「innocent world」で初のオリコンチャート1位を獲得し瞬く間に人気となる[14]。同年発売の6thシングル「Tomorrow never knows」と1996年発売の10thシングル「名もなき詩」はダブルミリオンとなるなど[15]、これまでにシングル10作品でミリオンセラーを達成している[16]。「innocent world」と「名もなき詩」はオリコン年間チャート1位も達成している。アルバムでは1994年発売の4thアルバム『Atomic Heart』と1997年発売の6thアルバム『BOLERO』がトリプルミリオン[15]、1996年発売の5thアルバム『深海』と2001年発売のベスト・アルバムMr.Children 1992-1995』 がダブルミリオンとなるなど、アルバム14作品でミリオンセラーを達成している[17]。さらに、2007年発売の13thアルバム『HOME』と2012年発売のベスト・アルバム『Mr.Children 2005-2010 <macro>』、2017年発売の期間限定配信ベスト・アルバム『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』がオリコン年間チャート1位を獲得[18]するなど、1990年代、2000年代、2010年代の長期間においてシングル、アルバムともにヒットを記録している。また、10年以上の期間を空けて『日本レコード大賞』をバンドとしては初めて2度受賞している(1994年の「innocent world」と2004年の「Sign」)[19][4]