18日に「ボイスⅡ」9話が放送されました。

ネットでは今放送回を観た視聴者から"ある指摘"が続出する事態になっているようです。




■ネットの声

ひなた
@hachiware_kuro

透ちゃん死ぬ必要あったの?ただグロくて悲しいだけのドラマになってしまった。途中でリタイア。ごめんねまっすー。Huluは観ます。

2021-09-18 23:23:04

(出典 @hachiware_kuro)

reina
@SZ_1230_NEWS

やっぱり不思議なんだけど、透ちゃんを殺す必要あったの? #ボイス2

2021-09-18 23:15:31

(出典 @SZ_1230_NEWS)

rika .
@rika_892

久遠が殺したのって母親に乱暴した人たちだったよね?なら透ちゃん死ぬ必要あった………?😢殺したのは片桐だけどさぁ……緒方さんも命に別条無かったし…… #ボイス2

2021-09-18 23:15:30

(出典 @rika_892)

✩みか☆
@miimaa1122

透ちゃん死ぬ必要はありましたか()

2021-09-18 23:09:19

(出典 @miimaa1122)

yuka.
@yk__nw820

次回ついに最終回か、もうみんながみんな幸せであって欲しい……ただ石川透を殺める必要があったのは本当謎😢😢#ボイス2

2021-09-18 23:06:45

(出典 @yk__nw820)

さえび
@saebi74

透ちゃんをころすことまでする必要あったのかな(´‐ω‐)=з

2021-09-18 23:06:36

(出典 @saebi74)

まほ🦡🐿🦏
@MassmassH

まじで内容的に透ちゃんいなくなる必要ありましたかね…? もちろん透ちゃん中心で見てたの否定しないけど

2021-09-18 23:03:20

(出典 @MassmassH)

ふくしあ ꕥ
@NewS_Kj_8D

透ちゃんファンより先に事件もののドラマが大好きなんだけど、やっぱ透ちゃんころす必要なかったんじゃないー?🥺もっと納得できる最後が良かったな。。

2021-09-18 23:01:53

(出典 @NewS_Kj_8D)

ぴよ@3104
@lave3104

透ちゃん、死ぬ必要あったかいな???ねぇ。透ちゃん、せめて重体くらいでよくない???ううう。

2021-09-18 22:58:11

(出典 @lave3104)

なます
@_namasute__

透ちゃん殺される必要ありました???😅😅😅😅おん???

2021-09-18 22:54:34

(出典 @_namasute__)

てぃーこ
@chanmuzu49

透ちゃん、殺す必要あったかい…?ねぇ⁇#ボイス2

2021-09-18 22:53:42

(出典 @chanmuzu49)


@GNBRHKS

うん、だから石川透 殺す必要あった?#ボイス2

2021-09-18 22:52:35

(出典 @GNBRHKS)

Noriko
@24ns51ms

これ透ちゃんがいなくなる必要性あった?

2021-09-18 22:37:28

(出典 @24ns51ms)


@ma_s90_news

透ちゃんやられる必要あった?

2021-09-18 22:37:27

(出典 @ma_s90_news)

𝙆𝙤𝙩𝙤.
@newstory_29

透ちゃんを殺す必要はありましたか??? #ボイス2

2021-09-18 22:37:20

(出典 @newstory_29)

わおん
@umka_bokuhika

殺されて当然だったんだなまぁ透殺すまで必要やったか? #ボイス2

2021-09-18 22:34:29

(出典 @umka_bokuhika)

ちゃい
@soychaisan

むり何見せられても透ちゃんが殺される必要0すぎてはぁ?という気持ちしか生まれん

2021-09-18 22:33:39

(出典 @soychaisan)

■関連情報

ボイス 110緊急指令室』(ボイス 110きんきゅうしれいしつ)は、2019年7月13日から9月21日まで日本テレビ土曜ドラマ」で放送された[1]韓国のドラマ『Voice』が原作[2]。警察署の緊急指令室を舞台に、愛する人を同じ暴漢によって失った刑事と女性ボイスプロファイラーが犯罪被害者からの110番通報に対して迅速に対応していく姿を描く[1]。主演は唐沢寿明[1]

2021年7月10日からは続編となる『ボイスII 110緊急指令室』(ボイス ツー 110きんきゅうしれいしつ)が放送されている[3]。唐沢にとっては、自身が主演を務める連続ドラマでは初の続編作品となる[4]。なお、本作ではタイトルの「ボイス」にかけ、人気声優が毎話登場する[5]

あらすじ

神奈川県警の警察官・樋口彰吾は、妻を失って以来落ちぶれた生活を送っていた。そんな中、妻が死んだ事件に関与していたボイスプロファイラーの橘ひかりが立ち上げた新部署「ECU(Emergency Call Unit)」へと招集される。当初は反発する樋口だったが、ECUの意義、そして橘もまた未だに事件を引きずっていることを知り、共に協力して事件捜査にあたるようになる。