14日に「教えてもらう前と後」が放送され、JO1・川尻蓮さんが出演しました。

ネットでは彼の"ある点"に大きな注目が集まっているようです。




■ネットの声

ビオラ
@sumire_191211

蓮くん、足首細かった#教えてもらう前と後

2021-06-14 23:02:03

(出典 @sumire_191211)

きわちゃん
@ouf0WfuFXzBBVEn

少しだったけど蓮くんが見れて幸せ(*•ᴗ•*)♡💙足首細かったわ☺️😘#川尻蓮#JO1#教えてもらう前と後

2021-06-14 23:01:01

(出典 @ouf0WfuFXzBBVEn)

るん
@runjamjo1

蓮くん、足首細っ!バック・トゥ・ザ・フューチャーのスニーカーすごすぎる。#教えてもらう前と後#川尻蓮#JO1

2021-06-14 22:58:42

(出典 @runjamjo1)

れれれJ01
@rerere_jo1

足首ほっそかったー😂可愛いかったー🥰#教えてもらう前と後#川尻蓮#JO1

2021-06-14 22:57:58

(出典 @rerere_jo1)

adzukiki 🦊💙
@adzuki19077453

蓮ちゃんの足首は私の手首です…😭 #教えてもらう前と後#川尻蓮

2021-06-14 22:57:35

(出典 @adzuki19077453)

みん
@kawashirirensan

蓮くん足首細かったな…多分私の小指より細い…#教えてもらう前と後 #JO1 #川尻蓮

2021-06-14 22:57:35

(出典 @kawashirirensan)

ぽてち🍤
@Z_ebifurairen34

足首ありますか??? #教えてもらう前と後

2021-06-14 22:56:40

(出典 @Z_ebifurairen34)

💙𝒓𝒆𝒏🦊🧦𝒓𝒆𝒏💙
@2525renchannn32

細い足首がまたかわいいよ蓮ちゃん🥺👟💙キャッキャしててかわいい🥲 #教えてもらう前と後

2021-06-14 22:54:56

(出典 @2525renchannn32)

りる
@rir_rirgttp

ムーンウォーク用に後2メートル位欲しかった。てか蓮ちゃん足首ほそっ!#教えてもらう前と後 #JO1 #川尻蓮

2021-06-14 22:53:07

(出典 @rir_rirgttp)

りん
@jam_rinrin

蓮くんの足首が細すぎる#教えてもらう前と後 #JO1 #川尻蓮

2021-06-14 22:52:57

(出典 @jam_rinrin)

[名前]のりやん☆ぁ!あんなところにProtostarが!!✨JO1豆垢
@nori_ya__n_kaie

なに履いてもかっこええやん 足首細いからナに履いても似合うやん^^#教えてもらう前と後 #JO1#川尻蓮

2021-06-14 22:52:46

(出典 @nori_ya__n_kaie)

ぽんちゃん
@ponchan_2328

しかし蓮くん足首ほっそいな……#教えてもらう前と後 #JO1#川尻蓮

2021-06-14 22:50:57

(出典 @ponchan_2328)

トマティー
@pd101jp0925

蓮くん足首どない?#川尻蓮 #教えてもらう前と後

2021-06-14 22:50:31

(出典 @pd101jp0925)

𝓶
@5ZkAiHDisH6cFii

蓮くんの足首ほっそい🥺#教えてもらう前と後 #JO1 #川尻蓮

2021-06-14 22:50:29

(出典 @5ZkAiHDisH6cFii)

KI🦊
@chokomountain

蓮くんムーンウォーク上手すぎるんよ…しかし足首細すぎん?#教えてもらう前と後 #川尻蓮 #JO1

2021-06-14 22:50:01

(出典 @chokomountain)

まに
@sn___jo

蓮くんの綺麗な足首をたくさん見せてくれる番組ですね #教えてもらう前と後

2021-06-14 22:49:51

(出典 @sn___jo)

oh!miso汁
@omiso_shiruru

足首細くて好きいいいいいいいい#教えてもらう前と後 #JO1#川尻蓮

2021-06-14 22:49:02

(出典 @omiso_shiruru)

■関連情報
川尻 蓮(かわしり れん、1997年3月2日 - )は、日本アイドル男性アイドルグループ福岡県福岡市出身。LAPONEエンタテインメント所属。

    人物

  • 高い表現力と隙のないダンススキル、メンバーを温かく見守る器の大きさを兼ね備えた人格者であり、グループの大黒柱的存在である[7]
  • グループのパフォーマンスリーダー(ダンスリーダー)として非常に重要な役割を担っている。例えばセカンドシングルの制作の際には、韓国から送られてきたダンス動画をまず川尻が見て、一人で全員分の動きを覚え、それをメンバーに教えていった[8]
  • メンバー全員でダンスの練習をする際には、川尻は一人一人の動きの遅れやズレが生じた箇所を全て覚えておき、後からそれをもう一度頭の中で逆再生、「(河野)純喜の1番のあそこさ、」というように指摘し一人一人の動きを修正、全員の動きを揃えている[8]
  • ダンサーになるために上京し、バックダンサーとしてアーティストの後ろで踊っている内に自分を見てほしいという気持ちが強くなり、アーティストを本格的に目指し始めた。ボイススクールにも通い、熱心にボイストレーニングに励んでいた[9]