10日に「レンアイ漫画家」第10話が放送されました。

ネットでは今放送回を観た視聴者から"あるツッコミ"が続出する事態になっているようです。




■ネットの声


もちゃそそ
@sugison1944

元ストーカーの早瀬さんの今後も気になるところだけど…てかエリートサラリーマンだったよね?仕事は?どうした?w #レンアイ漫画家

2021-06-10 23:10:45

(出典 @sugison1944)

しまかわ@リス♔
@shimakawa_s3

ところで早瀬さんあなた仕事どうしたの()ストーカーしなくなって暇だ〜じゃないんだよw#レンアイ漫画家

2021-06-10 22:57:30

(出典 @shimakawa_s3)

さざなみ
@nekoninaritai79

ストーカーやめて暇って(笑)仕事はどうした早瀬さん #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:35:48

(出典 @nekoninaritai79)

ゆそん☺︎
@yuson0916

早瀬さんストーカーやめて暇って仕事は?ww仕事できる優良物件設定どこいったの笑 #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:34:53

(出典 @yuson0916)

まあぽよ
@arsmapoyo

ストーカー辞めて暇って仕事どうなってるんや #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:34:35

(出典 @arsmapoyo)

瀬戸のリヴィエラ@実況担当
@settonsun_N43hs

早瀬の仕事を気にするTL。ある意味ストーカー‥‥w #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:50

(出典 @settonsun_N43hs)

ka-ru
@ka_rukaru

ストーカーやめて暇ってwwww仕事しようよwww #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:38

(出典 @ka_rukaru)


@hidegon4u2

ストーカーは仕事じゃないから!#レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:35

(出典 @hidegon4u2)

かびごん
@gui9_p

だから仕事は??wwwwwストーカーが仕事だったの?wwwwww #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:22

(出典 @gui9_p)

ゆっこ
@syokuninnonyobo

ストーカーやめてヒマ#レンアイ漫画家 いや、仕事どこ行った

2021-06-10 22:33:21

(出典 @syokuninnonyobo)

ミッソム
@domisom

早瀬さんストーカーやめて暇って、ほんと何の仕事してるんだろww #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:14

(出典 @domisom)

ちどり@竜は死なねえ
@nextnext0516

早瀬さんストーカーやめて暇って仕事は?!ww#レンアイ漫画家 #竜星涼

2021-06-10 22:33:07

(出典 @nextnext0516)

くるみ@概ねフォロバ(/・ω・)/
@kurumint8

早瀬さん、ストーカー辞めて暇なの?仕事は?w #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:06

(出典 @kurumint8)

はがたのしお
@UpSocq

早瀬、ストーカーやめて、暇??仕事はww #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:05

(出典 @UpSocq)

2727Q@ドラマ垢
@7592Q

ストーカーが仕事みたいに言わないでw #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:01

(出典 @7592Q)

あるみかん
@oysterno1

ストーカーやめて暇w仕事しろwww#早瀬放走中 #レンアイ漫画家

2021-06-10 22:33:00

(出典 @oysterno1)

■関連情報

竜星 涼(りゅうせい りょう、1993年3月24日 - )[1] は、日本俳優

東京都出身[1]研音所属。

人物

身長は183cm、血液型はA型[1]。趣味はサッカーバスケットボール。特技は走り高跳び[1]。小学校から中学校3年生までサッカーに熱中していたサッカー少年だった[20]。また当時の同じサッカーチームのチームメイトにサッカー日本女子代表選手(なでしこジャパン)になった岩渕真奈が居た[21]

スカウトされる前はパティシエを志望しており、将来はフランスで修行したいとも考えていた[5]。2016年にパリコレクションに出演した際は、違う形ではあるが憧れていたフランスに来ることができて嬉しかったと述べている[5]

テレビドラマ『ビーチボーイズ』のファンであり、研音に所属した理由として同作品主演の反町隆史竹野内豊が在籍しており二人に会えるかもしれないという気持ちもあったことを挙げている[5]

俳優初挑戦となったテレビドラマ『素直になれなくて』のプロデューサー中野利幸は竜星の俳優としての応用力や空気に馴染む早さを称賛しており、同ドラマで回を重ねていくうちに上手くなっていく様子を「たぶん役者としての勘がいいんだと思いますよ」と評価している[4]

『キョウリュウジャー』では危険なアクションシーンでも様々な経験ができることが楽しかったと述べており、監督からスタントを使わずに竜星で撮ると言われると嬉しかったという[5]。唯一辛かった撮影として、冬に水面に倒れているシーンを挙げている[5]