注目トピックスch

国内から海外まで、様々なジャンルで注目されているトピックをネットの声と共に紹介致します。


浅田 (あさだ まい、1988年7月17日 - )は、2000年代に活動していた日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。現役引退後はスポーツキャスター、タレントとして活動している。マネジメントはヒーローズマネジメント株式会社。 女子フィギュアスケート選手の浅田真央は実妹。…
39キロバイト (3,034 語) - 2023年10月8日 (日) 23:33

(出典 forza.ismcdn.jp)


やりかねませんね~

1 伝説の田中c ★ :2023/11/07(火) 21:39:44.37 ID:+q5OrVl89.net
 TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」が3日、放送され、タレントの浅田舞が社交ダンスのパートナー、オチョこと進藤学と大げんかし、泣き叫ぶ姿などがオンエアされた。

 浅田とオチョは同番組の企画で2019年12月から社交ダンスのペアを組み、2022年11月の三笠宮杯では、準優勝するなど順調にステップを踏み、次は世界選手権を目標に据えた。

 しかし、お互いの仕事が忙しく、一緒に練習する時間が月に1~2回と激減。息が合わなくなっていたという。そのため、今年10月にある世界選手権の前哨戦にあたる8月の国際大会はパス。9月から練習ペースをあげる予定だったが、2人の関係性はさらに悪化していった。

 よそよそしい雰囲気の2人に指導する山本英美監督が「2人の心が離れている。お互いが思っていることを吐き出してクリアにしないと」とアドバイス。今度は抱えていた不満を言葉にしてぶつけるようになった。

 ある日の練習後。オチョは、浅田が苦手なステップを演目から外したいと求めたことを問題視し「苦手だから逃げているようにしか見えない」と通告。浅田に「自分はまだまだ下手だけど、練習しまくって、少しはできるようになった」と話し「舞ちゃんの100倍は練習してる」と自らの認識を突きつけた。

 この言葉に対して、浅田はカチン。「それは違うよ。『あなたよりやってます』は相手に対して言うことじゃない。やってるんだったら一人で黙々とやればいいんじゃない?」と反論した。

 「じゃあ、一人で踊れば?一人でやってください!お互い、いないと成立しないにもかかわらず、今の言い方をされると、私は『じゃあ一人でやってください。私はもうできません』ってなる」と涙で顔をゆがめ、ついには「自己中すぎて、もう無理!」と泣きながら、退席する場面も映し出された。

 このやりとりにネットでもさまざまな意見が。「練習来ない浅田舞が悪い」「練習こんやつが何いうてんねんって話」「オチョやってられんよな」「オチョが悪いように演出されている」「先生もかばいすぎ」とオチョを擁護する声が多かった。

 一方で「オチョは器の小さい男すぎる」「オチョの言葉は本当にいらなかった」というも寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c99549b61d73c38fe087c51c812cfb45c858331

【【やった?】浅田舞さんの「ある番組」での出来事に冷めた雰囲気になる事態に】の続きを読む


藤井 聡太(ふじい そうた、2002年〈平成14年〉7月19日 - )は、日本の将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。 2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、そのまま無敗で公式戦最多連勝の新記録(29連勝)を樹立した。その後、五段を除く昇…
286キロバイト (36,361 語) - 2023年11月19日 (日) 09:55

(出典 dol.ismcdn.jp)


これはどうなりますかね~

1 フォーエバー ★ :2023/11/07(火) 19:46:33.22 ID:NFtIndCW9.net
11/7(火) 19:26配信

デイリースポーツ
 笑顔で就位状を手にする藤井聡太王位=イイノホール&カンファレンスセンター(撮影・園田高夫)

 将棋の藤井聡太王位(21=名人・王位・叡王・王座・棋王・王将・棋聖との八冠)が7日、都内で行われた「第64期王位戦」の王位就位式に出席した。

 藤井王位は7月から8月にかけ、佐々木大地七段(28)の挑戦をシリーズ成績4勝1敗で退け、4連覇を達成。来期へは「永世王位を目指すシリーズにもなる。これまで4期の経験を生かして、さらに内容を良くしていきたい」と意気込んだ。

 先月11日にはタイトル全八冠を制覇。約1カ月経過し、現在の心境については「これまで大きく変わったことはない」としつつ「注目をしていただける立場になったので、それに答えたいという気持ちがある」と自覚も口にした。

 今後「何を目指すか」と問われると、15秒ほど長考してから、「将棋を解明する点に関しては棋士よりもAIの方が先を行っているという所があるので、将棋への認識を深めて対局の中で出して行けたら」とAIへのライバル心も燃やしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a9f178374d903b9d0f9c86d2a4c062b5bfd6f984

【【どうなる?】藤井聡太八冠の「あるもの」への見解にどうなるか見通しが立たないことに】の続きを読む


田辺 誠一(たなべ せいいち、1969年〈昭和44年〉4月3日 - )は、日本の俳優、映画監督である。本名は同じ。 東京都出身。enchanté所属。妻は女優の大塚寧々。 東京で生まれた後、4歳まで山口県吉敷郡小郡町(現在の山口市)で育ち、その後東京へ戻る。…
40キロバイト (4,934 語) - 2023年11月12日 (日) 22:41
この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字(ハートマーク)が含まれています(詳細)。 大塚 寧々(おおつか ねね、1968年〈昭和43年〉6月14日 - )は、日本の女優。東京都出身。日本大学芸術学部写真学科卒業。写真家としての一面も持つ。アストラル所属。夫は俳優の田辺誠一。…
37キロバイト (2,458 語) - 2023年11月17日 (金) 22:14

(出典 halmek.co.jp)



(出典 enchante-de.com)


変な方向にいかないといいですね~

1 フォーエバー ★ :2023/11/07(火) 18:19:37.90 ID:NFtIndCW9.net
11/7(火) 18:04配信

オリコン
『いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2023』芸能部門に選出された田辺誠一、大塚寧々 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の田辺誠一(54)&大塚寧々(55)夫妻が、理想の有名人夫婦に贈られる『いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2023』の芸能部門に選出され、7日に都内で行われた記者発表会に出席した。

 今年で結婚22年目を迎えた2人。「芸能界屈指のおしどり夫婦といわれ、なにをするにも夫婦一緒、特に旅行ではともに世界の見識を広め、完成を高めあい、夫婦喧嘩とは縁のない、まさに誠実と安寧を絵にかいたような夫婦」という選出理由で受賞した。

 田辺は「こんな素敵な賞を頂けるなんて思ってもみなかったのでうれしいですし、症状をいただいて、ぐっとくるものがありました。ここまで2人で歩んできて本当に良かったなと改めて思いました」と満面の笑み。

 大塚も「気が付いたら22年たっていまして、あっという間という感じなんですが、こんな素敵な賞をいただけて本当にうれしいです」とにっこり。「もちろん夫なんですが、夫でもあり友達でもあり、親のようでも、子どものようでもある、そんな20年でした」とほほ笑みながら振り返った。田辺も「だらしない部分も見せつつ、支えてもらっています」と伝えた。

 夫婦円満の秘けつを問われると、田辺は「鏡のように、常に向かい合うのが大切なのかなと。妻が家のことを頑張っていたら、こちらも頑張って、家庭をみんなで作っていく。バランスですかね。さぼりたい時もありますけど、鏡のように同じくらい(家庭のことを)やっていく」と話す。

 夫婦の今後について大塚は「とにかく健康でいてくれれば」といい、「友達とかにも驚かれるんですが、携帯の暗証番号も一緒なんです。全部見えている安心感もある。理由は私が忘れちゃうからなんですが(笑)」と夫への絶大な信頼感を見せていた。

 企業部門には、株式会社新通の代表取締役社長・樋口莊一郎氏と泰子氏夫婦が選出された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/de2620c99df7ddb805eee0624933632c8ac22a8a

【【まさか?】田辺誠一さん&大塚寧々さん夫妻の「ある決め事」に不安視する人が続出する】の続きを読む

このページのトップヘ